2018年June19日(Tue) 00:31 JST

Ⅰ部 第1節 2回戦 1試合目

  • 2018年April 2日(Mon) 12:24 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 299

4月2日(日) 第1節 2回戦 1試合目

 1塁側    3塁側

花園大学 - 京都学園大学

京滋大学野球連盟  平成30年度 春季リーグ戦 第1節 2回戦    
    4月 2日 月曜日   わかさスタジアム京都    
第1試合 京都学園大学 花園大学   京都学園大学 2勝
                   
京都学園大学  002 0 1 0 0 1 1   5   球審 藤原
花園大学  002 0 1 1 0 0 0   4     池浪
    試合時間 2時間 22分         小西忠
  バッテリー               前田宗
  京都学園大学 久保田、下村、○小山、足立-橋本      
  花園大学 青山、●穐山-吉岡      
                   
   
京都学園大学 6 4 3 1 0 5 0  
花園大学 7 5 5 0 3 9 0  
                   
(コメント) 京都学園大学は、3回表、相手の失策から好機を作ると、1番萠抜(4年 綾部)の内野ゴロの間に先制し、更に安達(3年 比叡山)の好走塁により、1点追加した。花園大学は、3回裏連打で好機を作ると、3番山田(4年 北大津)の右越適時二塁打ですぐに同点とした。5回表、先頭仁木(4年 広陵)が右前安打で出塁し、犠打で進塁すると、1番萠抜の内野安打の間に走者が帰り勝ち越した。5回裏に花園大学は四球で出塁すると3番山田の左線適時二塁打で同点とした。その後6回裏に花園大学が逆転をしたが、8回表、京都学園大学は9番安達が四球で出塁し、犠打で進塁すると2番池淵(4年 大社)の右越適時三塁打で同点とし、さらに9回、先頭岡本(3年 呉港)が守備妨害で出塁し、代走戸家(3年 飯南)が犠打で進塁すると、7番仁木が右越適時三塁打を放ち試合を決定づけた。花園大学は最終回に得点することが出来ず、5対4で京都学園大学が勝利し、勝ち点を取った。   本塁打  
       
       
    三塁打 池淵、仁木(学園大)
       
       
    二塁打 山田2(花園大)
       
       
       
京都学園大学 花園大学
守備位置   守備位置  
萠抜 5 1 1 福原諒 4 1 1
④→5 池淵 3 1 1 三森 2 0 0
森川 4 0 0 山田 5 3 3
山上 3 0 0 河本 3 0 0
岡本 4 0 0 7 福山 1 0 0
R→7 戸家 0 0 0 ⑦→3 多田瑞 3 0 0
大升 3 0 0 小西一 3 1 0
3 新宮 0 0 0 坪内 3 2 0
仁木 4 2 1 高筒 1 0 0
谷口 0 0 0 原田 1 0 0
4 板倉 0 0 0 5 納田 0 0 0
橋本 3 0 0 吉岡 4 2 0
安達 2 0 0          
                   
    31 4 3     30 9 4
    投球回 被安打/奪三振 失点/自責点     投球回

被安打/

奪三振

失点/自責点
P 久保田 4    5/3 2/2 青山 8    3/5 4/2
  下村 1 1/3 3/0 2/2   穐山 1    1/1 1/1
  小山 2 2/3 1/2 0/0          
  足立 1    0/2 0/0          
Ⅰ部 第1節 2回戦 1試合目 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


Twitter

ユーザー機能

ログイン

イベント

-

イベント

-