11月2日の試合結果

第19回大阪市長杯争奪関西地区大学野球選手権大会 兼 第52回明治神宮野球大会関西地区第1・2代表決定戦

準決勝 佛教大学 5-1 関西大学(関西学生野球連盟)

 

決勝 (阪神大学野球連盟)天理大学 1-2 佛教大学

 

佛教大学が天理大学を下し、12年ぶり6回目の優勝を決めました。

 

表彰選手として、以下の選手が表彰されました。

最優秀選手賞 木下 隆也(佛教大学 4)

敢闘賞 木村 光(佛教大学 3)

また、佛教大学は11月20日から明治神宮球場にて開幕する明治神宮大会に出場致します。

令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ入れ替え戦 本日の第一試合(2回戦)

試合名 令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ入れ替え戦 本日の第一試合(2回戦)

球場 草津グリーンスタジアム

日時 10月21日(木)

 

チーム8
滋賀大学000001110370
京都教育大学1000000001
先攻
渡邊
木田
岡田
中原
D石原
近藤
勝馬

H→8

鬼松

小坂

P冨増
後攻
森口
笹田
澤井
前川
堀古
D石川

R

足立

竹下

H

井上

土屋

P四方

炭本

田中

コメント
1回裏、京都教育大学は、安打と犠打で好機を作ると、4番前川(佐賀西 4年)の左前適時打で1点を先制した。

6回表、滋賀大学は、3番岡田(高田商業 3年)の左走本塁打で1点を返し同点とした。

7回表、滋賀大は、安打と四球で好機を作ると、2番木田(高岡商業 3年)右前適時打で1点を取り逆転した。

8回表、滋賀大は、安打で好機を作ると、5番中原(水口 1年)の右前適時打で1点を追加した。

滋賀大学が勝利し、1部残留を決めた。

 

秋季リーグ戦 一部 表彰選手及びベストナイン

秋季リーグ戦一部 表彰選手

最優秀選手賞 木岡 大地(佛教大)

最優秀投手賞 木村 光 (佛教大)

敢闘賞     濱岡 拓海(先端大)

首位打者賞   竹田 貴行(佛教大)

新人賞       小林 誠也(先端大)

 

ベストナイン

投手   木下 隆也(佛教大)

捕手     曽田 秀太(大谷大)

一塁手  宮村 和暉(花園大)

二塁手  遠藤 宥斗(大谷大)

三塁手  小林 誠也(先端大)

遊撃手  山守 晴喜(佛教大)

外野手  竹田 貴行(佛教大)

外野手  木岡 大地(佛教大)

外野手  渡邊 東和(滋賀大)

指名打者 七條 太一(佛教大)

令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第三試合(第6節 2回戦)

試合名 令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第三試合(第6節 2回戦)

球場 皇子山球場

日時 10月10日 (日)

 

チーム8
佛教大学000000001150
京都先端科学大学000000000020
先攻

H

R

フェントン

村上

岡本
中川
小林
白澤
D

H→D

岡部

新子

山本玲威

藤本

井上
高木
P山本翔希
後攻
竹田
森本
木岡
沢嵜

H→7

中山

大星

山守

H

田中

七條

澤口

井上

H

木村

木原

山本奨人

P
コメント
9回表、佛教大学は、安打と犠打で好機を作ると、3番木岡(上宮太子 4年)が左前適時打を放ち、1点を先制した。

佛教大学が勝利し、ポイント3を挙げた。

令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第二試合(第6節 2回戦)

試合名 令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第二試合(第6節 2回戦)

球場 皇子山球場

日時 10月10日(日)

 

チーム8
花園大学00111392
滋賀大学1475
先攻
宮村
山本
D

H

R→D

楠橋

難波

武村

岩田
室崎
高野
安田
石黒
安井
P大江

山村

後攻
渡邊

R

木田

小坂

岡田
D石原
中原
近藤

H

勝馬

小倉

山嵜

H

鬼松

P冨増

石井

コメント
5回表、花園大学は、安打と野選で好機を作ると、2番山本(綾羽 3年)の中犠飛で1点を先制した。

6回表、花園大は、四死球で好機を作ると、捕暴投で1点を追加した。

8回裏、滋賀大学は、安打で好機を作ると、4番林(山城 3年)の中犠飛で1点を返した。

9回表、花園大は、四球と安打で好機を作ると、三暴投の間に1点を追加した。

9回裏、滋賀大は、四球と暴投で好機を作ると、7番近藤(天白 2年)の左犠飛で1点、その後も安打と四球で好機を作り、ニゴロの間に1点、3番岡田(高田商業 3年)の左前適時打で1点を追加してサヨナラ勝ちを収めた。

滋賀大学が勝利し、ポイント3を挙げた。

令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第一試合(第6節 2回戦)

試合名 令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第一試合(第6節 2回戦)

球場 皇子山球場

日時 10月10日(日)

 

チーム8
びわこ成蹊スポーツ大学060000410130
大谷大学0000000070
先攻
荻野
徳永
山内

3

中澤

山本凌

藤原
湯浅
D初村

H

9

桑島

山本祥

野瀬

大本
P加統
後攻
野路
齋藤
樫本
曽田
D下谷
長谷川

R

佐藤

瀬戸

H

吉岡

遠藤

H

藤田

小川知

P佐川

寺門

阪本

百瀬

コメント
2回表、びわこ成蹊スポーツ大学は、安打で好機を作ると、8番桑島(明石商業 2年)の中前適時打で1点、その後四球で好機を作ると、2番徳永(明徳義塾 2年)の右前適時打で2点、3番山内(長崎工業 4年)の左越適時三塁打で3点、6番湯浅(智辯和歌山 2年)の中前適時打でこの回一挙6点を挙げ先制した。

7回表、びわ大は、安打で好機を作ると、6番湯浅の右中適時打で2点、犠投の間に三塁走者が生還し1点、また、一ゴの間に本塁生還し、この回4点を追加した。

連盟規定により7回コールドでびわこ成蹊スポーツ大学が勝利し、3ポイント挙げた。

令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第三試合(第6節 1回戦)

試合名 令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第三試合(第6節 1回戦)

球場 皇子山球場

日時 10月9日(土)

 

チーム8
滋賀大学002000000283
花園大学01300010×591
先攻
中原
木田
岡田
D石原
近藤
渡邉

5

H

小倉

勝馬

若林

H

村上

P阿加井

石井

後攻
宮村
高野
⑦→9岩田
室崎

杉山

安田

D

R→D

難波

武村

山本大樹
石黒
安井
P奥田
コメント
2回裏、花園大学は、安打で好機を作ると、1番宮村が右前適時打を放ち、1点を先制した。

3回表、滋賀大学は、安打で好機を作ると、3番岡田(高田商業 3年)の中前適時打で1点、4番林(山城 3年)の左中適時二塁打で2点を入れ、この回逆転した。

3回裏、花園大は、死球と盗塁で好機を作ると、三失策の間に1点、8番石黒(八頭 2年)が中前適時打を放ち、この回3点を追加し、逆転した。

7回裏、花園大は、四死球と安打で好機を作ると、野選の間に走者が生還し、この回1点を追加した。

花園大学が勝利し、3ポイントを挙げた。

令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第二試合(第6節 1回戦)

試合名 令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第二試合(第6節 1回戦)

球場 皇子山球場

日時 10月9日(土)

 

チーム8
大谷大学1000001241
びわこ成蹊スポーツ大学102240×9102
先攻
野路
齋藤
樫本
長谷川
曽田
D

R

下谷

瀬戸

H

R

吉岡

佐藤

下野

遠藤

H

藤田

小川知

P寺門

百瀬

後攻
荻野
徳永
山内
中澤
藤原

2

湯浅

D初村

H→9

9

桑島

山本祥

野瀬

H

6

大本

山本悠

P香水

野地

コメント
1回表、大谷大学は、安打と打撃妨害で好機を作ると、5番曽田(日本航空 4年)の左前適時打で先制点を挙げる。

1回裏、びわこ成蹊スポーツ大学は、四球と安打で好機を作ると、5番藤原(比叡山 4年)の中前適時打で1点を返した。

3回裏、びわ大は、安打で好機を作ると、6番湯浅(智辯和歌山 2年)の左越適時三塁打、7番初村(武庫荘総合 1年)の左前適時打でこの回2点を追加し逆転した。

4回裏、びわ大は、失策と四球で好機を作ると、4番中澤(近江 3年)の左越適時三塁打でこの回2点を追加した。

5回裏、びわ大は、四球で好機を作ると、2番徳永(明徳義塾 2年)の右越適時三塁打、4番中澤の左中適時二塁打、5番藤原の中前適時打でこの回4点を追加した。

7回表、大谷大は、安打で好機を作ると、9番小川知(盛岡大附属 3年)の右前適時打で1点を返した。

連盟規定により7回コールドでびわこ成蹊スポーツ大学が勝利し、ポイント3を挙げた。

令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第一試合(第6節 1回戦)

試合名 令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第一試合(第6節 1回戦)

球場 皇子山球場

日時 10月9日 (土)

 

チーム8
京都先端科学大学000003000351
佛教大学20210010×691
先攻
徳吉
D
中川
小林
岡部
白澤

H→3

山本玲威

藤本

H

R

池尾

木戸

H

2

H

福丸

新子

井上

髙木

P山内

濱岡

山本翔希

後攻
竹田
田中
木岡
沢嵜
森本
D七條
山守
井上

H→7

大星

中山

P木下

木村

コメント
1回裏、佛教大学は、安打と犠打で好機を作り、4番沢嵜(坂井 2年)の右中間適時三塁打で1点を先制した。続く、5番森本(天理 4年)の右前適時打で1点を追加し、2点を先制した。

3回裏、佛教大は、安打と四球で好機を作り、6番七條(文徳 1年)中前2点適時打で2点を追加した。

4回裏、佛教大は、安打で好機を作ると、3番木岡(上宮太子 4年)の左前適時打で1点を追加した。

6回表、京都先端科学大学は、四球で好機を作り、4番小林(岡山東商業 1年)左越3点適時本塁打で3点を返した。

7回裏、佛教大は、四球と野選と犠打で好機を作り、9番中山(玉野光南 4年)左適犠飛で1点を追加した。

佛教大学が勝利し、3ポイントを挙げて

6季連続58回目の優勝を決めた。

 

第6節(Ⅰ部)における観客の対応について

10月9日、10日、11日に開催される、Ⅰ部リーグの第6節の試合は登録制の有観客として開催致します。事前に連盟に観戦者登録を頂き受付にて、記帳、検温、消毒を行った上で入場していただきます。

登録されていない一般の方は、受付にて名前、住所、電話番号などを記入して頂いた上で入場して頂くことが可能です。

また、以下の注意事項のご確認をお願い致します。

・マスクの着用。

・入場時の検温、手指の消毒。

・声を出しての応援禁止。

・席を前後左右の間隔を空けての観戦。

以上の注意事項を遵守していただき、安全で快適な野球観戦にご協力お願い致します。

以上。