平成31年度 春季リーグ戦 第1節 3回戦 第一試合

試合名 平成31年度 春季リーグ戦 第1節 3回戦 第一試合

球場 太陽が丘球場

日時 2019年 4月15日(月)

 

チーム8
びわこ成蹊スポーツ大学
京都先端科学大学
びわこ成蹊スポーツ大学
森川
松山
岡田
杉原
田中慎
藤原
大本

H→②

音琴

速見

山内
P内藤航

青木

京都先端科学大学
松本瑠
安達
森川
岡本
江藤
前久保
喜多
北川
徳吉
P足立
コメント
試合が動いたのは4回裏、先端大の5番江藤(3年・早鞆)が右安打で出塁し、盗塁を成功させるなど二死三塁の好機を作ると、7番喜多(3年・小松大谷)が中前適時打を放ち先制する。

さらに6回裏、敵失と四死球などで二死満塁の好機を作ると、9番徳吉(1年・創成館)が初球を捉え、右前二点適時打で2点を追加する。

反撃したいびわ大だったが、先端大の先発投手 足立(4年・綾部)の前に3安打と抑え込まれた。

足立は9回103球を投げ9奪三振で完封勝利、今季2勝目。

先端大は2勝1敗で勝ち点を挙げた。

平成31年度 春季リーグ戦 第1節 2回戦 第二試合

試合名 平成31年度 春季リーグ戦 第1節 2回戦 第二試合

球場 太陽が丘球場

日時 2019年 4月14日(日)

 

チーム8
佛教大学
京都教育大学
佛教大学
松本康

森本

岡本凌

木岡
石井

R→D

吉村

菅井

野嶋
唐澤

坪倉斗

片山翔

前田
P中山塁

丸山

木村光

京都教育大学
松川
稲田
野口
武内
3→②澤井

渋谷

石田

宮本

H→③

辻元

原田

P四方

大井

コメント
佛教大は2回表、吉村(4年・龍谷大平安)が四球で出塁するなど一死三塁の好機を作ると、唐澤(3年・近江)が中前適時打を放ち先制する。

3回表、四球と犠打で一死三塁の好機に、木岡(2年・上宮太子)が右犠飛を放ち、1点を追加。4回には坪倉斗(4年・近江)が左前適時打を放ち、さらに1点を追加する。

京教大は7回裏、武内(4年・岡山城東)、澤井(2年・山城)の連続安打などで一死二、三塁の好機を作ると、宮本(3年・金光大阪)が左犠飛を放ち、1点を返す。

9回裏、反撃したい京教大であったが、この回から登坂し、リーグ戦初登坂となった木村光(1年・奈良大附属)が3人で抑え、佛教大が勝利した。

佛教大の先発投手 中山塁(4年・岡山南)は7回を投げ被安打4、自責点1で勝利投手となった。

平成31年度 春季リーグ戦 第1節 2回戦 第一試合

試合名 平成31年度 春季リーグ戦 第1節 2回戦 第一試合

球場 太陽が丘球場

日時 2019年 4月14日(日)

 

チーム8
京都先端科学大学
びわこ成蹊スポーツ大学×
京都先端科学大学
松本瑠
安達
森川
岡本
前久保
喜多
江藤
北川

徳吉

丸山

馬場畑

P寺本

山下翔

河野

びわこ成蹊スポーツ大学
森川
松山
岡田

R→D

杉原

吉田

田中慎
藤原
大本
音琴
山内
P香水
コメント
 先端大は2回表、前久保(4年・天理)が内野安打で出塁するなど二死二塁の好投を作ると、江藤(3年・早鞆)が左前適時打を放ち先制する。

負けられないびわ大は5回表、この回先頭打者の大本(2年・龍谷大平安)が右越本塁打を放ち同点とする。

流れを引き寄せたびわ大は8回裏、森川(3年・奈良大附属)の内野安打などで一死二、三塁の好投を作ると、杉原(4年・北大津)が左前適時打を放ち逆転に成功。さらに続く田中慎(4年・福井商業)がダメ押しとなる左中間二点適時二塁打を放ち、この回一挙3点を奪う。

9回表、追いつきたい先端大であったが、びわ大の先発投手 香水(2年・近江)を捉えることが出来ず、びわ大が勝利。1勝1敗となった。

香水は9回を自責点1に抑え、完投勝利を収めた。

平成31年度 春季リーグ戦 第1節 1回戦 第二試合

試合名 平成31年度 春季リーグ戦 第1節 1回戦 第一試合

球場 太陽が丘球場

日時 2019年 4月13日(土)

 

チーム8
びわこ成蹊スポーツ大学
京都先端科学大学1010
先攻
森川
松山
岡田
杉原
田中慎
藤原
大本

H→②

音琴

速見

山内
P内藤航

麻生

吉川

後攻
松本瑠
安達
森川
岡本
前久保
喜多
江藤
北川

徳吉

馬場畑

P足立
コメント
1回裏、先端大は2番安達(4年・比叡山)が二安で出塁すると、3番森川が右越適時三塁打を放ち先制。さらに四死球で好機を作ると、6番喜多(3年・小松大谷)の中越二点適時二塁打を放つなど、この回一挙5点を挙げる。

その後先制大は3回裏に3点、5回裏に2点を追加し、相手を突き放す。

反撃したいびわ大は6回表、主将である松山(4年・塔南)に右越本塁打が飛び出し、1点を返す。

しかし、先端大の先発 足立(4年・綾部)が7回を被安打3に抑える好投をみせ、先端大が勝利。

先端大は連盟規定により、7回コールドゲームで勝利を収めた。

平成31年度 春季リーグ戦 第1節 1回戦 第一試合

試合名 平成31年度春季リーグ戦 第1節 1回戦 第一試合

球場 太陽が丘球場

日時 2019年 4月13日(土)

 

チーム8
京都教育大学
佛教大学
京都教育大学
松川
稲田
野口
武内
澤井
辻元
渋谷
宮本

R→⑦

原田

常城

P髙見
佛教大学
木岡
森本
野嶋
石井
吉村

中山聡

松本康

坪倉斗
唐澤
前田
P中山怜
コメント
 1回裏、佛教大は木岡(2年・上宮太子)と森本(2年・天理)の連続安打、野嶋が四球で無死満塁の好機を作る。すると4番石井(4年・玉野光南)、5番吉村(4年・龍谷大平安)が連続押し出し四球を選び、この回2点を先制する。

反撃したい京教大は次の2回表、澤井(2年・山城)の右越二塁打で好機を作ると、渋谷が左前適時打を放ち、1点を返す。

京教大の先発 髙見(3年・乙訓)は3回以降、佛教大打線を1安打に抑え、味方の反撃を待つ。

しかし、佛教大の先発 中山怜(4年・奈良大附属)が毎回奪三振の好投をみせ、開幕戦は佛教大に軍配が上がった。

平成30年度秋季リーグ戦 入替戦 結果

11月10日(土)~11月12日(月)に行われました。平成30年度秋季リーグ戦 入替戦の結果をお知らせ致します。

一塁側三塁側場所
11/10(土)滋賀大学2-5福知山公立大学佛教大園部G
11/11(日)福知山公立大学0-1滋賀大学滋賀県立大G
11/12(月)滋賀大学2-1福知山公立大学佛教大園部G

以上の結果から、福知山公立大学がⅠ部リーグ昇格が決定致しました。

敗戦した滋賀大学はⅡ部リーグ降格となります。

H30秋季入れ替え戦

H30秋季入れ替え戦

 

入替戦日程
11/10(土)10:30~福知山公立大学 VS 滋賀大学佛教大学園部G
11/11(日)10:30~滋賀大学 VS 福知山公立大学滋賀県立大学G
11/12(月)10:30~予備日佛教大学園部G

 

 

 

 

関西選手権結果

第16回大阪市長杯争奪関西地区大学野球選手権大会 兼
第49回 明治神宮野球大会 関西地区第1・第2代表決定戦

関西選手権2018

京滋大学野球連盟代表の佛教大学は1回戦和歌山大学に勝利するも関西国際大学に2対4、京都産業大学にタイブレークの末、1対2と敗れ、明治神宮大会への出場とはなりませんでした。

応援してくださった皆様ありがとうございました!

平成30年度秋季リーグ戦 優勝決定戦〈第5節 3回戦〉

試合名 平成30年度秋季リーグ戦 優勝決定戦〈第5節 3回戦〉

球場 草津グリーンスタジアム

日時 2018年 10月18日(木)

 

チーム8
佛教大学0030300006123
京都学園大学100000101363
佛教大学
4清武
3岡本(凌)
8木岡
D

H→D

吉村

石井

7中山(聡)
5森本
2坪倉(斗)
9井崎
6

唐澤

田淵

近藤

P福森

原井

大村

大岡

丸山

中山(怜)

京都学園大学
7松本(瑠)
6萠抜
9

石田(伸)

仁木

森川

D山上
3岡本
5前久保
2

橋本(昂)

松谷

大升

喜多

4

H→④

北川

池淵

8安達
P川瀬

久保田

小山

足立

速報
〈1回表〉

1番清武が内野安打で出塁するも後続が倒れ無得点

〈1回裏〉

2番萠抜がツーベースヒットを放ち、その後2つの四球で好機を作ると、5番岡本押し出し死球で先制する。

〈2回裏〉

四死球などで二死二、三塁の好機を作るも無得点

〈3回表〉

二死から1番清武2番岡本(凌)の連続ヒットで好機を作ると、3番木岡のヒットと相手の捕球ミスで同点

さらに死球で二死満塁の好機を作ると、5番中山(聡)2点タイムリーを放ち逆転。

〈4回裏〉

〈選手交代 京都学園大学〉

P川瀬→P久保田

8番坪倉(斗)のヒットと敵失等で好機を作るも無得点

〈4回裏〉

〈選手交代 佛教大学〉

P福森→P原井

四球とヒット等でで二死満塁の好機を作るも無得点

〈5回表〉

3番木岡がツーベースヒット、5番中山(聡)のヒット一死一、三塁の好機を作ると、6番森本スクイズで1点を追加。さらに7番坪倉(斗)ツーランホームランを放ち、この回3点を追加する。

〈5回裏〉

〈選手交代 佛教大学〉

P原井→P大村

〈6回表〉

〈選手交代 京都学園大学〉

P久保田→P小山

〈6回裏〉

〈選手交代 京都学園大学〉

4北川→H池淵

〈7回表〉

H池淵→④

〈選手交代 佛教大学〉

D吉村→H石井

〈7回裏〉

〈選手交代 京都学園大学〉

2橋本(昂)→H松谷→H大升

四死球などで好機を作ると、代打大升のタイムリーで1点を返す。

〈8回表〉

〈選手交代 京都学園大学〉

H大升→②喜多 P小山→P足立

〈選手交代 佛教大学〉

6唐澤→H田渕

〈8回裏〉

〈選手交代 佛教大学〉

H田渕→⑥近藤

〈選手交代 京都学園大学〉

9石田(伸)→H仁木

〈9回表〉

〈選手交代 京都学園大学〉

H仁木→⑨森川

〈9回裏〉

〈選手交代 佛教大学〉

P大岡→P丸山 P丸山→P中山(怜)

試合終了

佛教大学が2季ぶり53回目の優勝。

 

平成30年度秋季リーグ戦 第7節 3回戦 第一試合

試合名 平成30年度秋季リーグ戦 第7節 3回戦 第一試合

球場 太陽が丘球場

日時 2018年 10月15日(月)

 

チーム8
滋賀大学000000000040
びわこ成蹊スポーツ大学02000010×360
滋賀大学
7清水
4横山(零)
3澤井
5天池
D藤田
9青木
2多和田
6
8榊原
P野間
びわこ成蹊スポーツ大学
6→④髙橋
4

太田

植木

池田

8森川
D杉原
7田中
5松山
3

鎌田

岡田

2速見
9藤井(翔)
P内藤(航)
速報
〈1回表〉

2番横山(零)がヒットを放ち出塁するも無得点

〈2回裏〉

4番杉原がヒット等で二死一、二塁の好機を作ると、7番速見2点タイムリーツーベースを放ち先制。

〈4回表〉

3番澤井6番青木のヒット等で一死満塁の好機を作るも、後続が倒れ無得点

〈5回表〉

9番榊原がヒットで出塁、1番清水がきっちり決め、二死二塁の好機を作るも無得点

〈5回裏〉

7番鎌田がヒットを放ち、8番速見が犠打、9番藤井(翔)がヒットで一死一、三塁の好機を作るも無得点

〈7回裏〉

8番速見右中間に飛び込むホームランを放ち、1点を追加。

〈8回表〉

〈選手交代 びわこ成蹊スポーツ大学〉

3鎌田→③岡田

〈8回裏〉

〈選手交代 びわこ成蹊スポーツ大学〉

4太田→H植木

〈9回裏〉

三者凡退

試合終了

びわこ成蹊スポーツ大学が2勝1敗で勝ち点を挙げた。