令和2年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第二試合(第5節 1回戦)

試合名 令和2年度 秋季リーグ戦 本日の第二試合(第5節 1回戦)

球場 佛教大学園部グラウンド

日時 2020年度9月26日

 

チーム8
大谷大学0000000043
京都先端科学大学040030×751
先攻
野路
齊藤
曽田
佐藤
青木
大江

H

H

中川

小川知

吉岡

武田

P小松

百瀬

後攻
江藤

徳吉

上山

北川

⑧→9石田

8

吉村

安田

喜多
丸山
大升
④→6池尾
千代
P山本翔

中川

田中

コメント
2回裏、京都先端科学大学は連続四球で満塁とすると、8番池尾(明豊 3年)が四球を選び1点を先制、さらに、9番千代(京都廣学館 4年)の左犠飛、2番徳吉(創成館 2年)の二失策の間にもう1点を追加した。さらに、3番石田(日本航空 3年)が右犠飛を放ちこの回4得点。

5回裏、先端大は安打と四球で好機を作ると、6番丸山(京都両洋 4年)の左線適時打、さらに、7番大升(石見智翠館 4年)の右前適時打で1点を追加する。8番池尾の中犠飛でこの回3得点を挙げる。

連盟規定により京都先端科学大学が7回コールドで勝利し、一勝目を挙げた。