カテゴリー: 未分類

秋季リーグ戦 一部 表彰選手及びベストナイン

秋季リーグ戦一部 表彰選手

最優秀選手賞 木岡 大地(佛教大)

最優秀投手賞 木村 光 (佛教大)

敢闘賞     濱岡 拓海(先端大)

首位打者賞   竹田 貴行(佛教大)

新人賞       小林 誠也(先端大)

 

ベストナイン

投手   木下 隆也(佛教大)

捕手     曽田 秀太(大谷大)

一塁手  宮村 和暉(花園大)

二塁手  遠藤 宥斗(大谷大)

三塁手  小林 誠也(先端大)

遊撃手  山守 晴喜(佛教大)

外野手  竹田 貴行(佛教大)

外野手  木岡 大地(佛教大)

外野手  渡邊 東和(滋賀大)

指名打者 七條 太一(佛教大)

令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第二試合(第2節 2回戦)

試合名 令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第二試合(第2節 2回戦)

球場 草津グリーンスタジアム

日時 10月1日 (金)

 

チーム8
京都先端科学大学002010307102
滋賀大学003010006114
先攻

H→6

高木

池尾

徳吉
中川
小林
白澤
フェントン
山本玲威
D岡部
福丸
P山内

庄田

谷次

濱岡

後攻
中原
木田
岡田
D石原
近藤
渡邊

小倉

勝馬

H

鬼松

小坂

村上

P阿加井

光太

冨増

石井

コメント
3回表、京都先端科学大学は、安打と失策で好機を作り、3番中川(天理 2年)の中前適時打で2点を先制した。

3回裏、滋賀大学は、安打で走者を出すと、8番小倉(上宮太子 1年)の左中適時二塁打で1点を返した。その後、1番(水口 1年)の左越本塁打で2点を追加し逆転した。

4回裏、滋賀大は、四球と安打で好機を作り、8番小倉の右中適時三塁打で2点を追加した。

5回表、先端大は、安打と失策と四球で好機を作り、内野ゴロの間に1点を返した。

6回表、滋賀大は、安打で走者を出すと、8番岡部(明豊 3年)の右前適時二塁打で1点を返した。

6回裏、滋賀大は、安打と失策で好機を作り、捕手の暴投の間に1点を追加した。

8回表、先端大は、安打と失策で好機を作り、7番山本玲威(木津 3年)左中越本塁打で3点を取り、逆転した。

京都先端科学大学が勝利し、3ポイントを挙げた。

令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第二試合(第5節 2回戦)

試合名 令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第二試合(第5節 2回戦)

球場 佛教大学園部キャンパス野球場

日時 9月26日 (日)

 

チーム8
びわこ成蹊スポーツ大学11
滋賀大学
先攻
荻野
山内
湯浅
中澤
藤原
D

H→D

山本悠宇

初村

徳永

H→9

大森

安田

H

大本

藤田

P戸次

香水

後攻
中原
木田
岡田
D石原
近藤
渡邊
山嵜

H

鬼松

小坂

小倉

P阿加井

冨増

石井

コメント
3回表、びわこ成蹊スポーツ大学は1番荻野(益田東 3年)の二塁打で好機を作ると、2番山内(長崎工業 4年)の三失の間に1点を先制した。

4回裏、滋賀大学は、四球と安打で好機を作ると、失策の間に1点と9番鬼松(高田商業 3年)の3点右越え本塁打で一挙に4点を挙げ、逆転した。

6回表、びわ大は安打で好機を作ると、3番湯浅(智辯和歌山 2年)の中越え適時二塁打で1点を返した。

7回表、びわ大は安打と四球で好機を作ると、代打藤田(高知商業 3年)の中前適時打で1点、1番荻野の右前適時打で2点をとり、この回3得点で逆転した。

8回表、びわ大は安打で好機を作ると、5番藤原(比叡山 4年)の左犠飛で、1点を追加した。

9回表、びわ大は、安打で好機を作ると、1番荻野の三塁手強襲適時二塁打で1点を追加した。

びわこ成蹊スポーツ大学が勝利し、ポイント3を挙げた。

令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第二試合(第4節 2回戦)

試合名 令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第二試合(第4節 2回戦)

球場 佛教大学園部キャンパス野球場

日時 9月19日 (日)

 

チーム8
京都先端科学大学00000000003
花園大学0000000×16
先攻
高木
徳吉

R

中川

小林
岡部

H

新子

山本怜威

池尾

D村上
福丸
澁谷
P石澤

濱岡

後攻
宮村
D

R→D

難波

武村

⑦→9岩田
室崎
高野

杉山

安田

石黒
安井
大藪
P奥田
コメント
5回裏 花園大学は、安打と失策で好機を作ると、投暴投で1点を先制した。

9回表、京都先端科学大学は、安打と失策で好機を作るも花園大学の投手奥田(八幡商業 2年)が抑えて完封勝利を挙げた。

花園大学が勝利し、3ポイントを挙げた。

試合名 令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第一試合 (第4節 1回戦)

球場 佛教大学園部キャンパス野球場

日時 9月19日 (日)

 

チーム8
滋賀大学0104000106134
大谷大学0030030×9131
先攻
中原
木田
岡田

山嵜

D石原
近藤

H

勝馬

村上

渡邊
P富増

阿加井

石井

後攻
⑦→8野路
遠藤
樫本
長谷川
D

R→D

H→D

下谷

瀬戸

宇野

曽田
吉岡
齋藤

H

藤田

佐藤

大江

P寺門

百瀬

コメント
2回表、滋賀大学は、安打と失策で好機を作ると、8番渡邊(京都すばる 2年)の一ゴロの間に1点を先制した。

3回裏、谷大学は、失策と四球で好機を作ると、2番遠藤(近江兄弟社 2年)の一ゴロの間に1点、3番樫本(北稜 4年)の中前適時打で1点、4番長谷川(東山 1年)の右安と右失策の間に1点を取り逆転した。

4回表、滋賀大学は、四球と安打で好機を作ると、8番渡邊の右前適時打で2点、1番中原(水口 1年)の左前適時打で2点を取り逆転した。

4回裏、大谷大学は、安打で好機を作ると、8番齋藤(鳥羽 3年)の投前適時打で1点、その後も安打で好機を作り、1番野路(龍谷大平安 4年)の左前適時打で1点、3番樫本の投前適時打で1点を追加し、この回3点を取り逆転した。

7回裏、大谷大学は、安打で好機を作ると、6番曽田(日本航空 4年)の中越適時二塁打で1点、また8番齋藤の振逃の間に1点、その後安打で好機を作り、2番遠藤の左前適時打で1点を取り、この回3点を追加した。

8回表、滋賀大学は、四球と安打で好機を作り、4番林(山城 3年)の死球で1点を返した。

大谷大学が勝利し、3ポイントを獲得した。

 

令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第二試合(第2節 1回戦)

試合名 令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第二試合(第2節 1回戦)

球場   守山市民球場

日時   9月5日(日)

 

チーム8
大谷大学10291
佛教大学5010×87
先攻
野路
遠藤
曽田
長谷川
樫本
下谷
齊藤

H

下野

小川知

吉岡

H

藤田

河内

P寺門

百瀬

後攻

H

5

七條

森本

澤口

田中
木岡
沢嵜
中山
山守
大星
杉本
竹田
P木下

木村光

コメント
1回表、大谷大学は死球と安打などにより出塁すると4番長谷川(東山 1年)の内野ゴロの間に1点を先制する。

3回裏、佛教大学は四球と犠打により好機を作ると9番竹田(初芝橋本 2年)の右前適時打で1点を返す。続く2番田中颯(天理 3年)の中犠飛により1点を追加する。

5回裏、佛教大学は安打と四球で好機を作ると3番木岡(上宮太子 4年)の右越適時三塁打により3点を追加する。続く4番沢嵜(坂井 2年)の中前適時打と6番山守(東邦 3年)の中前適時打により2点を追加する。

6回表、大谷大学は安打で好機を作ると5番樫本(北稜 3年)の左前適時打で1点を返す。

7回裏、佛教大学は3番木岡(上宮太子 4年)の右本塁打により1点を追加する。

佛教大学が勝利し1勝目を挙げた。

令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第一試合(第2節 1回戦)

試合名 令和3年度 京滋大学野球連盟 秋季リーグ戦 本日の第一試合(第2節 1回戦)

球場 守山市民球場

日時 9月5日(日)

 

チーム8
滋賀大学1010
京都先端科学大学000
先攻
⑦→8
木田
岡田
中原
D石原

H

小倉

村上

勝馬

近藤

鬼松

小坂

渡邊

P冨増

石井

後攻
髙木

R

中川

岡本

白澤
小林
D山本玲

H

R

R→3

藤本

古川

村上

フェントン
徳吉
福丸
P濱岡

石澤

庄田

山内

コメント
1回表、滋賀大学は、安打で好機を作ると、6番石原(土岐商業 3年)の死球で押し出しとなり、この回1点を先制する。

1回裏、京都先端科学大学は、安打で好機を作ると、4番小林(岡山東商業 1年)の中前適時打により1点を返した。

2回裏、先端大は、安打で好機を作ると、3番白澤の四球で押し出しとなり、1点を追加した。

3回表、滋賀大は、安打で好機を作ると、6番石原の中前適時打で1点を返した。

4回表、滋賀大は、安打で好機を作ると、2番木田(高岡商業 3年)の中前適時打により、1点を返した。

7回裏、先端大は、安打で好機を作ると、7番フェントン(光泉 2年)の差中適時二塁打で1点を返した。

引き分けとなり、両チームポイント1を獲得した。

 

秋季リーグ戦の試合方式について

2試合総当たりのポイント制を採用します。

 

・2試合総当たりのポイント制(勝3、引分1、負0、コールド負け-1)

・延長戦は行わず、試合時間短縮を目的とし、9回打ち切りとする。

・コールドゲームは連盟規定の7回以降7点差に加えて5回以降10点差を適用する。

・2校が同ポイントで首位に並んだ場合は、直接対決の勝敗により優勝を決める。その直接対決が1勝1敗、もしくは0勝2分けの場合は「優勝決定戦」を行う。入れ替え戦実施による、最下位校の決定も同様とする。

 

【新型コロナウイルスの感染による特別措置】

・試合日にコロナウイルス感染により出場を辞退した場合、9対0として不戦敗となります。この場合はコールドゲームとせず、不戦勝校はポイント3、不戦敗校はポイント0となる。

ただしコロナウイルス感染者が出たため試合日に試合が出来ないとなったが、試合日が雨天中止となった場合は予備日で参加可能となれば不戦敗を適用しない。

2021年度秋季リーグ戦の開催について

【お知らせ】

 

2021年度 京滋大学野球連盟秋季リーグ戦についてお知らせ致します。

Ⅰ部リーグ開幕:8月26日(木)@わかさスタジアム京都

第1試合 9:00 佛教大 – 滋賀大

第2試合 12:00 先端大 – 大谷大

第3試合 15:00 びわ大 – 花園大

 

Ⅱ部リーグ開幕:9月1日(水) @希望ヶ丘球場

第1試合 10:00 滋県大 – 京外大

第2試合 13:00 京教大 – 京府大

 

開閉会式ともに、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、中止とさせていただきます。

観客につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大防止また緊急事態宣言発令などを考慮し、無観客試合で開催します。但し、登録制として親族のみの入場を許可致します。

一般の方の観戦は出来かねます。ご理解とご協力を宜しくお願い致します。